名城大学美術部OB会

名城大学美術部OB会のホームページにようこそ

思い出を生きる力に変えて                   

城大学美術部OB会は、2018年1月20日に「名城大学美術部OB会」を設立して活動を行っています。       
ご入会を希望される方は、趣旨、会則をご確認の上「参加登録」をお願いいたします。
第5回OB会展 【出展要領・搬入場所の確認はこちらから】                   2024年6月19~23日 愛知県美術館アートスペースで開催。
第4回OB会展 開催の様子はこちら(作品集)  
2023年6月14~18日 愛知県美術館アートスペースで開催。
第3回OB会展 開催の様子はこちら                              2022年5月25日~29日 名古屋市博物館で開催。
第2回OB会展 開催の様子はこちら                                       新型コロナウイルスの影響で、2020年のOB展は中止されましたが、2021年5月26日~30日 名古屋市博物館で開催。
第1回OB会展   開催の様子はこちら               ⇒作品集はこちら                                                                             2019年5月21日~26日 名古屋市博物館で開催。

※現在の会員数 112名 

 私たち卒業生は、かつて名城大学美術部に芸術の愛好家として籍を置き、作品を制作し部員間の交流を行ってまいりました。しかしながらその後大学を卒業してからは、作品を発表する場もなく、またそれぞれの生活の忙しさに作品制作に関わることなく、美術の世界からは離れて過ごしておられる方が多いのではないかと拝察いたします。

 そんな中、作品を制作し発表する場を提供することと、芸術について語り合う仲間と、そして将来ある学生たちとの交流の場を設けようという趣旨でOB会を立ち上げ、皆さまに参加のご案内しております。

 多くの会員とともに旧交を温め、OBによる展覧会や懇親会を楽しんでいきましょう。

 

 

新着情報

 2024年5月23日   第5回名城大学美術部OB展 搬入口案内図掲載

OB会立ち上げの主旨

                                                  (1980年頃の名城大学美術部)

 理想は単なる「飲み会」の集まりで終わるのではなく、いわば私たちが学生の時に在籍していた美術部の延長線上にある集まりとなり、いずれは毎年展覧会や懇親会を行ったり、現役の美術部との交流をも図っていく、継続性のある会に発展してほしいと考えています。そしてOBだけの交流でなく、未来のOBつまり現役の学生にも交流の場を広げていくことが目指す姿です。

⇒あの頃の美術部(HPへ)

 往々にして私のような年配者は、若い後輩に向かって話をしているうちに、自らの昔の栄光を語り、どうしても説教めいた話になってしまいがちですが、ここでは現役の学生を応援する立場でありたいがゆえに自重したいと思います。指導・支援と説教は表裏一体のところもありますが、今節の学生堅気は「オジサンオバサン達との交わりはいいけれども、自慢話や説教話はちょっと・・・」というのが本音のようです。OBである我々は私たちの思いを口だけでなく、作品や行動を通して、言い換えれば背中で示していこうではありませんか。

    古き良きボロき法商部室

   今は無き法商美術部部室裏で 城美展の搬入風景(1980年)

□OB会事務局
矢野幾也(1975年入学 商学部) 
浅野久良(1978年入学 理工学部)
菰田真人(1978年入学 商学部)
大仲聡子(1982年入学 法学部)
恒川孝文(1990年入学 法学部)
柴田健作(理工学部4年生 前美術部部長)
※展示会・懇親会を開催するにあたり、ご協力いただける方を募集しております。下記までご連絡ください。
名城大学美術部OB会

inserted by FC2 system